【Fitmint】βテストが開始!|画面はどんな感じ?|正式サービスまでにしておきたいこと【フィットミント】

こんにちは、りつえるです。

ついにFitmintのβテストが開始されました。

これまでFitmintの実際のプレイ画面などの情報が少なく、私を含め気になっている方が多くいると思います。

今回は4月17日現在、分かっている範囲での情報をまとめていきたいと思います。

Fitmintって何? という方は過去の記事をご覧ください↓
【フィットミント】運動して稼ぐ第2のSTEPNになる?Fitmintとは|STEPNとの違い|βテスト参加方法

βテストの内容の確認

βテスト募集時、発表では1000名の当選者がプレイできると書いてありましたが、応募者多数の為か、追加で111人、合計1111人の方が当選する形となりました。

β当選者は4月17日にAndroid版がプレイできるようになり、約2週間ほど遅れてiOS版がプレイできるようになる予定です。

βテストでは一番下のグレードの「Basic(ベーシック)」が1人1足購入できる形ですが、ノーマルスニーカーではなく、ジェネシススニーカーという扱いです。

このジェネシススニーカーは
Fitmint公式が直で販売するスニーカー = ジェネシススニーカー

ということで、プレイヤーがスニーカーを掛け合わせてmintしたものは普通のスニーカーとして分けています。ジェネシススニーカーは何かメリットがある旨も書いてありましたが、具体的にはまだ分からない状況です。

なので5月に一般販売予定の50000足のベーシックも公式から販売されるため、ジェネシススニーカーになります。

私個人的には、せっかく購入するならジェネシススニーカーをGETしておきたいです。

後々色々な運動にも対応する予定のFitmintですが、βテストでは屋外でのウォーキング、ランニングが基本のようです。

4月~5月にかけてβテストを実施して、予定通りだと5月中には正式サービスが始まります。

※4月17日現在、アプリの不具合が多く、β当選者もまだ始められていない人も居る状態です。正式サービスまでに不具合を修正すると思うので、βに当選しなかった方は気長に待ちましょう!

実際の画面はどんな感じ?

βテストに当選した方のツイートを参考にさせていただきます。


STEPNの画面をみたことがある方ならなんとなく理解できると思いますが、少し違う点もあります。簡潔に書くと、

Health シューズの耐久値
Power 稼ぐ力
Durability シューズの燃費
Stamina エネルギーブーストの頻度(エネルギーブーストが起こるとトレーニングができる時間が増えるとのこと)
Comfort 未実装(最初は気にしなくてよさそうです)

これを見る限り、Durabilityに少し振って、あとはPower全振り…のようなSTEPNみたいな感じで良さそうに見えます。しかし、運動時間が増えるStaminaがどれだけ作用するかによっても変わってくるので、もう少し情報を得たいところです。

スポンサーリンク

肝心の運動は1日15分で、STEPNのコモン靴1足よりも多く運動できますね。

稼げるFITTはステータス、GPS環境、歩く(走る)速度で変わってくると思われます。(FITTはFitmintのトークンです。STEPNでのGSTにあたります)

稼いだFITTは5月の正式サービスにはアプリ内でトレードできるようで、βの段階では引き出せません。

FITTが一体どれくらいの価値になるのか、未知数ではありますが、期待したいと思います。

正式サービスまでにしておきたいこと

基本知識の整理

興味がある方はまずFitmintがどのようなプロジェクトなのか、ホワイトペーパーを読むといいと思います

Overview - Whitepaper - Fitmint
Revolutionising the fitness. Earn NFTs and crypto tokens for staying fit

シューズを購入する資金を用意する

FitmintはPolygonチェーンで開始されています。

靴を買う暗号資産はMATICで、これは海外取引所の口座を作ってMATICを購入する方法、JPYCというステーブルコインを購入してメタマスクに送金し、スワップする方法等があります。(4月17日現在、MATICを購入できる日本の仮想通貨取引所はありません)

実際シューズを購入するときは、アプリ内のウォレットにMATICを送金してシューズを購入する形となるので、スムーズにスタートしたい方は、それまでに取引所口座かメタマスクに100MATIC(1足あたり)を用意しておいたほうがいいでしょう。

注意点としては、送金時、購入時にガス代がかかるので、余分に最低1MATIC以上持っておくと安心です。

MATICについては検索すると色々出てきますが、私も近いうちに記事にしたいと思います。

最新情報のチェック

Fitmintの情報を追っていくために最低限公式サイト、Twitterをフォロー、Discordに参加、TwitterのFitmintタグでβ参加者のプレイ状況チェックをしていくと、実際に自分が始めたときに分からないことも少なくなるかと思います。

Fitmint公式サイト

Fitmint 公式Twitter

Fitmint 公式Discord
※4/24にFitmint公式からウェイトリストの登録フォームが公開されました。
ウェイトリスト登録フォームはこちら

また、登録フォームの下のミッションをできる限りクリアしておくと、VIP accessが付与される可能性がありますので、いち早く始められたい方は登録しておくことをオススメします。

最後に

まだβテストが始まったばかりのFitmintですが、これから盛り上がって第二のSTEPNになり得るのか、今後に期待したいです。

そのためにもFitmintに注目している方は、スタートダッシュに失敗しないように準備をしておきましょう!
※おすすめ記事を書いていますが、このプロジェクトが成功するのか、失敗するのかは誰にも分かりません。投資をする場合は自己責任です。必ず余剰資金で行いましょう。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました