『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』は父親心が分かるアニメ?【おすすめアニメ】

TVアニメ『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』第1弾PV

若くして頭角を現し、近隣にその名を知られる凄腕冒険者の青年「デイル」。 とある依頼で深い森へと足を踏み入れた彼は、ガリガリにやせ細った幼い魔人族の少女「ラティナ」と出会う。 罪人の烙印を押されたラティナをそのまま放置できず、保護者になることを決意したデイルだったが ――「ラティナが可愛すぎて、仕事に行きたくない」―― 気づけばすっかり親バカ全開に!?
(公式youtubeチャンネルより引用)

スポンサーリンク

親バカ度:★★★★★

PV映像からも分かるように、ほぼラティナ一色のアニメです。これだけ一人のキャラを前面に押し出すアニメは結構珍しいのではないでしょうか。

序盤ラティナはまだ小さい子供で、ラティナを心配しまくるデイルの親バカっぷりが面白い反面、実際に娘が居たらデイルのように心配になるのかなーとか、他のアニメではあまり無い父親目線で色々考えてしまいます(笑)

個人的には作画も綺麗でよくできていると思うし、ストーリーもただのほのぼのアニメに終わらず、楽しいです。

この作品はラティナが好きかどうかで評価が真っ二つに分かれそうです。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました